様々な方のライフスタイルのご希望に沿えるように短期集中治療も行っております

さいたま市大宮区のケン歯科クリニック
アクセス・地図 診療方針 院内案内 費用(料金表) 相談フォーム インターネット初診予約
ホワイトニング
審美歯科
インプラント
入れ歯
歯周病
予防歯科
矯正歯科
小児歯科
訪問歯科
歯科Q&A
ネット予約
アクセス・地図
地図「大宮」駅西口

JR「大宮」駅西口から徒歩12分

スマホサイトQRコード
スマホサイト用QRコード
アドレスをメールで送る

携帯電話用サイトQRコード
携帯電話サイト用QRコード
アドレスをメールで送る

銀歯を白くしたい/歯のかぶせ物が気になる  金属アレルギーでお悩みの方

セラミック審美治療システム
CAD/CAM セラミック審美治療

目立つ銀歯をどうにかしたい・・・
銀歯は金属アレルギーが心配・・・

より天然歯に近づいた審美的質感、
安心・安全・身体にやさしいセラミック、デジタル歯科治療により、治療期間が短くできます。

治療の流れ

歯の型取り 歯を削った後に、歯をスキャン(型取り)します。
3D画面上でセラミックを設計 コンピュータの3D画面上でセラミックを設計します。
3D画面上であらゆる角度から、
かみ合わせや形態を理想的な形にしていきます。
かみ合わせや形態を理想的な形にしていきます 歯の色は、様々な色のセラミックブロックから、
ご希望の色のセラミックを選びます。
歯の型取り ミリングマシンが設計データをもとに、セラミックの歯を製作します。
削りだされたセラミックスを口腔内にセットして治療完了です。

金属アレルギーとは

金属アレルギーは、ピアスなどのアクセサリーによる発症が多いですが、歯科治療に用いられる金属でも金属アレルギーが発症する場合があります。
詰め物やかぶせ物の銀歯や義歯などに用いられる金属が原因となる場合があります。金属が溶け出してイオンとなったものが体内のタンパク質と結合することでアレルギー反応が起こると考えられます。

症状として口腔内の直接触れる粘膜がただれるだけでなく、手足や全身の皮膚炎を引き起こす場合もあります。掌蹠膿庖症(しょうせきのうほうしょう)と歯科金属のアレルギーが関与している場合もあります。

※掌蹠膿庖症(しょうせきのうほうしょう)

手の平や足の裏に小さな膿が多発する病気です。一種のアレルギー反応によって、免疫系が過敏に反応してしまいます。
一因に歯の治療に用いられている歯科金属と反応して生じることもあるとされています。虫歯の治療、歯石の除去、PMTCなどの口腔内のケアを行うことで、口腔内の細菌を減らすことは重要なポイントとなります。

金属アレルギーを引き起こす金属

原因となる金属には、水銀(Hg)、ニッケル(Ni)、コバルト(Co)、クロム(Cr)、すず(Sn)、パラジウム(Pd)、銀(Ag)などがあげられます。これらは、アマルガムや銀の詰め物に含まれており、歯科治療に用いられています。

金属アレルギーの治療

歯科治療に用いられているどの金属がアレルギーなのか皮膚科にてパッチテストを行い検査します。検査をもとに、その成分を含有している金属を除去します。

その後は、オールセラミックス、ジルコニア・オールセラミックスを用いて修復治療を行います。土台が金属で修復されている場合には、ファイバーコアを用います。
義歯の場合は、ノンクラスプデンチャーで義歯を作製します。


大宮の歯科 ケン歯科クリニック
診療時間
9:00 〜 13:00××
15:00 〜 19:00××
ご予約は、048-711-4181 または 初診受付にて
© 大宮の歯科 ケン歯科クリニック 〒330-0854 さいたま市大宮区桜木町4-938(JR大宮駅徒歩12分) 048-711-4181